お知らせ

お知らせ

6月18日(土)休診のお知らせ

2022年06月18日

院長 日本抗加齢医学会出席のため、
6月18日(土)は臨時休診とさせて頂きます。

患者様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、
なにとぞご了承のほどお願い申し上げます。

年末年始休診のお知らせ

2021年12月24日

いよいよ年も押し詰まってまいりました。
新しい生活様式の中、迎える新年が健やかであることを祈っております。
当院では年末は
12月28日(火) 
までの診療となります。
年始は
1月5日(水) 
より診療させていただきます。

12月29日(水) 休診
12月30日(木) 休診
12月31日(金) 休診
1月1日 (土) 休診
1月2日 (日) 休診
1月3日 (月) 休診
1月4日 (火) 休診

何卒よろしくお願い申し上げます。
皆様よいお年をお迎えくださいますように。

帯状疱疹(ヘルペス)ワクチン接種できます

2021年09月26日

帯状疱疹」 聞きなれない病名ですか?では、「ヘルペス」と言えば?
実はほとんどの人の体にはこの病気を引き起こすウイルスが潜んでいます。
幼いころにかかる水ボウソウのウイルスなのです。
若いころはこのウイルスに対する抗体がしっかりあるので、病気が発症しにくいのですが、
年齢とともに抗体が減ったり、免疫力が下がってくると、ウイルスが活動しだすことがあります。
体の左右どちらかに帯状に水泡と赤みをともない、とても痛みます。
しかもこの痛みが長期間(数か月、数年も)続くこともある厄介な病気です。
こんなウイルスはできるだけ抑えておきたいですよね。
そのためには、ワクチン接種で予防するのが一番です。

ワクチンは2種類ございます。下の比較表をクリックしてご覧ください。
帯状疱疹比較表のサムネイル
帯状疱疹ワクチン接種は50歳以上の方が対象です。
当院で接種可能ですので、お電話でご予約下さい。

 

スギ花粉症舌下免疫療法をご検討中の方へ

2021年02月17日

今年は寒暖の差が激しいようですが、早くもスギ花粉の飛散シーズンを迎えました。
新たにスギ舌下免疫療法をお考えの方は、花粉飛散が終了後からのスタートになります。
最初のお薬の増量期をスギ花粉飛散時期に重ねると副作用のリスクが増大するためです。
今期は従来通りのお薬等にて対処していただき、5月以降に舌下免疫療法を始めるのがよいでしょう。
いずれにしましても、花粉対策は症状が出始める前から始めるとシーズン中楽にお過ごしいただけますので、ぜひ早めに受診くださいませ。

インターネットでご予約される患者様へ

2020年05月19日

新型コロナウイルス感染症対策のため一時中止しておりましたインターネットでのご予約を再開いたします。
ご予約の際に患者様へのお願いがございます。

2週間以内の発熱、咳、咽頭痛、息苦しさ、体のだるさ(倦怠感)、
ここ数日の間に嗅覚や味覚がわからなくなった、
かぜ症状が続く方は
ご予約前に必ずお電話をお願い致します。

またご予約の際に症状をできるだけ詳しくご入力いただきますようお願い申し上げます。

オンライン診療はじめました。

2020年05月11日

新型コロナウイルス感染の終息が見えない中、厚生労働省は診療所においてもオンライン診療を推奨するよう規制緩和を広げております。
これを受けまして5月11日より当院でもオンライン診療が可能になりました。
対象は当院に受診されたことがある患者さんのみとさせていただきます。
すべて予約制です。
患者さんに必ずご用意いただくものは以下の通りです。
①スマホまたはタブレットあるいはカメラ・マイク付きPC
②クレジットカード
③当院の診察券(紛失された場合は申し出てください。)
④健康保険証
⑤かかりつけ薬局の情報
オンライン診療に必要なアプリをダウンロードしていただく必要があります。
また、オンライン診療に必要な機器を利用した通信等にかかる費用(1回につき800円)を別途頂戴いたします。
ご希望の方はご来院時にお申し出いただくか、お電話にてお問い合わせください。

対面での詳細な診察・検査ができませんので、対応できる症状、疾患には制限がございます。ご了承ください。

オンライン診療について詳しくはCLINICSのHP(https://clinics.medley.life/)もご参照ください。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

2020年05月06日

当院を受診されており、継続的な処方が必要な患者さんに対して、電話診療による処方箋の発行ができるようになりました。(令和2年2月28日付け厚生労働省通知)

当院に定期的に受診されている方、また定期受診の予約がある方で、電話での処方箋発行を希望される場合には、電話による医師の診療を行った上で処方箋を発行しております。希望される方は、075-384-0408までご連絡ください

嗅覚・味覚の異常を感じた患者様へ

2020年04月05日

新型コロナウイルス感染の症状として、嗅覚(におい)や味覚(あじ)の異常が生じることがあり、ニュースでも取り上げられております。
これを受けて日本耳鼻咽喉科学会より以下のようなお願いがございます。

嗅覚や味覚の障害はインフルエンザや一般の「かぜ」でも生じることがあり、必ずしも新型コロナウイルスだけが原因ではありません。
しかし、急に「におい」や「あじ」の異常を感じるようになった場合には、万が一、新型コロナ感染症であったときに周囲の人に感染を拡大する可能性がありますので、2週間は出来るだけ不要不急の外出を控えてください。その間、医療機関への受診は控え、体温を毎日測定し、手洗いをこまめにしてください。人と接する際にはマスクをつけて対話をしてください。
嗅覚・味覚障害の治療は急ぐ必要はありません。自然に治ることも多いのでしばらく様子を見てください。特効薬はありませんが、2週間経っても他の症状なく嗅覚や味覚が改善しない場合は必ずお電話にて耳鼻咽喉科に相談して下さい。

また経過中に37.5度以上の発熱が4日以上続く場合や、咳、息苦しさ、だるさがあれば、お住まいの区市町村の帰国者・接触者相談センター(京都市 075-222-3421)にご相談ください。

風疹抗体検査 クーポン対応できます。

2019年08月06日

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性の方々、風疹抗体検査・ワクチン接種クーポン届きましたか?
風疹の抗体検査、ぜひ受けてください。

妊娠中の女性が風疹に感染すると生まれてくる赤ちゃんに先天性心疾患、難聴、白内障など重大な障害を引き起こすことがあります。
お一人お一人がちゃんと免疫を確保していただくことで、社会全体の集団的な免疫力が上がります。
知らず知らずのうちにどこかの妊婦さんを感染させ、生まれてくる赤ちゃんに障害を残さないために。

当院でも抗体検査・ワクチン接種可能です。
お電話でお問い合わせ下さい。

AGE 測定できます!

2019年01月31日

今、老化の指標として非常に注目されているのがAGEです。
AGEとは「最終糖化生成物」簡単にいうとこげ付き物質のことです。

人間の体は多くの部分がタンパク質で構成されていますが、
食事や飲み物から取り込んでいる糖分がタンパク質と結合してそれを変性し
体内に蓄積していきます。
このAGEが増えると老化を促進様々な病気を引き起こすと考えられています。
例えば糖尿病、狭心症、骨粗鬆症、シミやしわなど肌の老化もAGEが関与しています。
AGEを測定してご自身の老化度を調べ、生活を見直すことにより病気の予防に役立てましょう。

測定方法は簡単です。器械に腕を乗せるだけで1分ほどで測れます。
結果はその場で判定できます。
当院では1回 2000円(税別)で測定致しております。
ご予約の上お越しください。

 

 

 

CLINIC INFO

診療時間

診療時間

休診日:水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

※診療受付は診察終了時間の30分前までです。

聚楽 うしじまクリニック

〒604-8411
京都市中京区聚楽廻南町41-2 2階

  • JR山陰本線「二条」駅より 徒歩12分
  • 京都市営地下鉄東西線「二条」駅より 徒歩10分
  • 京都市営バス・京都バス・JRバス
    「千本旧二条」バス停下車すぐ

075-384-0408

アクセスMAP

オンライン予約はこちら

  • 聚楽 うしじまクリニックfacebook
  • 人生を変えるスキンケア エンビロン
  • 聚楽 うしじまクリニック ドクターズファイル
  • 聚楽 うしじまクリニック ドクターズファイルトピックス

オンライン予約はこちら

京都市中京区 耳鼻咽喉科・アレルギー科 聚楽 うしじまクリニック

京都市中京区 耳鼻咽喉科・アレルギー科 聚楽 うしじまクリニック

主な診療内容

  • 耳、鼻、口、のどの症状
  • 甲状腺疾患

クリニック所在地

〒604-8411
京都市中京区聚楽廻南町41-2
2階(エレベーター有)

TEL.075-384-0408

  • JR二条駅より徒歩12分
  • 地下鉄二条駅より徒歩10分
  • 市バス・京都バス・JRバス
    「千本旧二条」バス停下車すぐ

マップを見る

  • 人生を変えるスキンケア エンビロン
  • 聚楽 うしじまクリニックfacebook
  • 聚楽 うしじまクリニックfacebook
  • 聚楽 うしじまクリニックfacebook

このページの先頭へ